日本環境クリアー株式会社

求める人材Human resources to seek

電気保安管理部

現代の社会生活に欠かすことのできない電気を、
設備の面から支えています。

仕事内容

電気のある暮らし。その安全をお届けするために。

平成17年の電気事業法改正にともない、電気設備(自家用電気工作物)保安管理業務の自由化をきっかけに社内体制を整え、外部委託先としての承認を受けました。
「自家用電気工作物の保安業務」といい、高圧電流を受電されているお客様の電気設備の保安業務がメインの仕事となります。保安規定をもとに月次点検や年次点検で設備を守り、ご相談や不具合の対応にも応じ、お客様の電気設備が正しく安全に稼働するようにしています。
また、保安管理を通じて修繕・改修が必要となった場合や、設備更新・リニューアル工事を行う場合も、工事担当部門とのスムーズな連携により電気設備のトータルな管理を可能としています。

photo

責任ある仕事

現代の社会生活に欠かすことのできない電気を、設備保守の面から支える仕事です。
給電が途切れてしまわないよう、的確な点検・測定・試験により停電トラブルや波及事故を未然に防ぎます。設備はトラブルなく動く必要があり、そのために一年365日24時間、何かあれば保安担当者はすぐに駆け付ける、タフさと責任感、そして確かな技術で対応しています。

他部門とのかかわり

他の事業部門とも関わりが深いのも電気保安管理部の特徴の一つです。上下水道施設やビル管理部で管理している施設にも電気設備はあり、それらの設備にはもちろん保安業務が必要になります。
電気保安管理を提供できることが、他部門のお客様からも電気の技術も有しているという評価と信頼をいただけるバックボーンとして、強みにつながっています。

高い技術力

電気保安管理の仕事は、法的規制も厳しく、従事できる者が限られます。
資格を持ち、実務を5年以上経験していることが必要で、高い技術をもった顧客の信頼を集める技術者として、活躍しています。

新卒の応募はコチラ
中途の応募はコチラ